健康をさずける観音様

ばんじんとは?何ですか?

山男の話に戻ります。

ある時山男がこう言いました。

「わし、夢の中でお前を ばん・し・ちょう・に・にんずる
と書いたものを受け取ったよ。」


ばん・し・ちょう・に・にんずる
と書いた、

おふだですか?

掛け軸のようでもあるが、大きさは縦1メートル位で、
横が30センチくらいかな、
もっと小さかったかもしれないな。


誰が渡されたのですか?

相手は見えなかったが、たぶん自然の神だろう。



どんな文字を書くのですか?


「蕃司長に任ずる」
と書いた。



どういう意味ですか?

わしも、まだわからないが
何かの役を持たされたことは分かる
、しかし、どういう役割があって
どんな意味があり内容は全然わからん。




この夢のお告げの話を聞いた数年後くらいから

だんだん、分って来たよ。


物事を何も知らない、無知な状態の人を

「ばんじん」

と呼んでいたことが過去にあるらしい。


その人達に知識を広め、教えを説いた人達を、

ばんし、
と呼ぶのだそうだ。


この蕃司のリーダーが

蕃司長と呼ばれるということが分かったのだよ。



夢の中で掛け軸のようなものを受け取ってから、相談に来た人の
健康上の問題解決とか、疑問に思う事がある場合に

その疑問に対する解決策とか

頭にひらめくことも以前と比べると
特に鋭くなってきたように思う。


そう、語ったのです。

これから、だんだん色々な事が分ってきそうですね。

そうだな。



↓クリックで観音様のご加護がありますように。

岡山県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

石は健康になるの?

ブログの管理人さんは語ります。

見えない世界の知識が無い、又は、間違えた知識で
悪い方向へ向かう事があるのだと警告しています。

パワーストーンという石です。

石も人間にとってはエネルギーが強すぎて、逆効果になる
場合もあるのだと解説しています。

幾何学模様を書き込んだシールの様なものとか
図形を形どって、パワーを活用しますとか
説明されている商品の場合も、注意が必要だと語っています。


自分では良くわかりませんが、あれだけの能力を持っている人が
注意をしているので深い意味が有るのかもしれません。
※こちらです




↓クリックで観音様のご加護がありますように。

岡山県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村

山男は試される

昔、山男の事を知り合いに少し話した場合、
「へー不思議な人がいるものですね。
一度合わせてもらえませんか?」


よくこのような事を言われたことがあります。


相手の話を聞くと、ちょっと相談したい事があるのです。

こんな感じの会話です。

そして、今度の休み日曜日がいいのだけど、雨が降るかもしれないから
その時は次の日曜日でお願いできないか、聞いてもらえる?


こういう会話の内容を山男に伝えて、
この人に会ってもらえますか?

と電話で聞くと。

会うのは、やめておこう。
と言うのです。

どうしてですか?

と聞くと。

自然が相手になさらない。

というのです。

どうしてですか?

それは、相手が本気でないからだ。

いくら私が自然にお願いして、この人が良くなりますように
お願いします。

と頼んでも、
本人が本気でない限りは絶対自然は動いてはくださらないのだ。


いくら私の気持ちは何とかしたいと思っても、自然が動いてくださらない時は、
物事は解決しない。


雨が降ることを気に病むような人を、
自然は認めて下さらないのだよ。


何があろうと、どんな抵抗があろうと、
自分が決めた決断に絶対に従うのだ。



という本気が必要なのだよ。




↓クリックで観音様のご加護がありますように。

岡山県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村


足を引っ張ってくるやつ

ブログの管理人さん「最強の霊能者のお弟子さん」が
こんな事を言われたのです。


「よく一人で来られましたね?」という言葉です。


ほとんどの人がそうですが、相談会に行ってみようと
思った瞬間化から一斉に邪魔が入るのです。


行かれると困る存在が騒ぎ出すのです。

マイナスに影響しようとしている「霊」がくっついている場合などは
自分の存在が見破られたら最後、どんなことになるか
だいたい予測できるので、

本人を相談会には絶対に行かせまいと抵抗してくるそうなのです。


それで思い返してみると、何回今日はちょっと都合が悪くなりましたので
キャンセルをお願いします、と言えばいいかなとか、

急病で行けなくなりました、とか
止める理由を次から次へと
考えている自分がいたのです。


それと同じ位、このチャンスは再びないから
絶対に行くのだ。とか、
この日を見逃したら後悔するぞ。

とか、行かせようと働きかけてくる気持ちもあったのです。


相談会の前に「見えない世界の真実が此処に」というブログ
を友達が教えてくれて、
ブログのページが表示されたとたんに
何とキミの悪いホームページだろうかと思ったのです。


次に体がゾクゾクするような変な気持ちになりました。


こんなページを見ていて、自分が変にならないだろうかと
不安の様な気持ちもわき上がりました。


これも、見せまいとするマイナスの存在達が必死で
つながりを切ろうとしている状態だったことが、
後になって分りました。

人によっては、あのページさえ見ることが
出来ない人がいると思います。


それだけ色々な仕掛けがしてあるサイトです。


もし、見る事に無性に抵抗を感じたら、何か理由が有る事を
思い出してください。

↓クリックで観音様のご加護がありますように。

岡山県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村


霊をコピーする?

相談会という60分の時間で半分は気を流してもらい、
半分が会話をするのですが、
自分の場合は質問が多くて

お話ししながら気を流していただくという時間に
してくださったように思います。



「霊媒体質」という言葉が出てきて、簡単に言えば
霊能力を持っているのと同じような意味ですという
説明を聞いてどんな事が起こるのですかと質問しました。

食品のアレルギー体質というものがあります。

自分の場合は「そば」を食べると体に異常が発生します。
なので、出来るだけ「そば」は食べません。


食品のアレルギー症状は、胃が急に痛むとか、呼吸が困難になるとか、
皮膚にかゆみが出るとか、食道とかのどの奥がかゆくなるとか。

普通では考えられない

何かの異常が発生するのです。

「霊媒体質」というものは「霊」に対して体が異常に反応するのです。


胃がんで亡くなった霊が近付くと、生前胃がんで苦しんだ症状を
体がコピーして表現するようなものです。


背中に刀がささって、無くなった武士がいると、
同じ痛みが背中に起こるそうです。


「霊」以外にも見えない世界の何かに体が反応することもあるそうです。

原因不明の病気と勘違いされることが多いそうです。

精神的に異常になって、自殺した霊がいたり、「念」がいたりすると、
その霊が苦しんだ精神状態をコピーして、
「霊媒体質」の人がその時の症状を表現するような
事態が発生するというのです。



えー、それは大変なことですねー。



私達が各地を回って、このような相談会を開催しているのも
自分が霊媒体質で有る事が分からず、
医療機関で診察してもらってもハッキリした原因はつかめず、
異常はありませんと診断されても

「霊」の影響を受けている事が原因で
悩み苦しんでいる人達が数多くいます。



霊とか見えない世界を信じるとか信じないにかかわらず、
自分が霊媒体質なら何かマイナスの作用を受けているとうことです。

そして、人口の60から70%位の人達が霊媒体質の
素質を持っているという事なのです。


良くなりたいと思って、宗教を渡り歩いたり、ご祈祷してもらったり、
霊能者を訪ね相談したりして一時的には良くなったように見えても
再び元にもどるか、さらに悪い状態に戻ったりしているのが現実です。


一般的な霊的処理は本人から「霊」を離す事をしているので
再び戻って来て影響を受けることがあります。

災いしている霊を完全に消し去ってしまう事が出来なければ
本当の解決にはなりません。


とかろが、現実には何か高価な物を身につけることで解決します。とか、

何かを購入して家に置いておくと解決します。

とか、特殊なパワーを送りますとか

色々アドバイスされてやってみても本当の解決には
ならない場合が多くて、ついに
良くなることをあきらめてしまう人さえいるのです。


私達は縁が出来た人達に本当の助けをしたいと思っています。


そうなんですね。



↓クリックで観音様のご加護がありますように。

岡山県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村


不思議な力をどうやって獲得?

昔、山男の家に相談に来ていた人がいました。

霊的な問題で相談に来られたのかなと思う人は隣の部屋で
山男に見てもらっていました。
和室ですからふすまの向こう側での会話が
時々聞こえる事もありました。


霊を出して、説得し、この相談者に災いをすることなく離れなさいと
言っている言葉も聞こえた事がありますが、
5分とか10分で解決出来るような問題ではなかったと思います。


そして霊に対して行くべき世界に行くように山男が説得し、納得した霊は
相談者に災いをする事が無くなり問題が解決していくという
流れだったと記憶しています。


ところがブログの管理人は相談者に災いをしている
霊そのものを消し去ると言うのです。


自分にはイメージできなかったので、沸騰してるお湯が蒸発して
空気中に消えてしまうような感じだろうかと思ったりしました。


念についても、山男は「ハエ」の例えをよく話されていました。
ごちそうを置いておくと
ハエが飛んで来ます。

手で追い払っても又ふたたび戻って来ます。

人の放つ念も、このハエのようで一時的には追い払ったとしても
時間と共にまた戻って来るというのが山男の思考であり、
そのハエ程度の念に自分が左右されることなく、
我が道を進めば何も問題は無い。
念は、はね飛ばしてしまえというのが持論でした。


ところが相談会で、いきなり念も消し去ってしまう
というのですから大変な驚きでした。

この方がお弟子さんなのですから、一体この方の師匠といわれる方は
どんな人なのだろうかと非常に興味がわきました。


どのような修業をされて、その力を付けられたのですか?

質問をしてみました。

いえこれは、自分の力では無いのです。

師匠から借りている力なのです。

との返事でした。


それでは師匠と言われる方は、どのような修業をされてその力を獲得されたのですか?


いつも師匠が語っています。修行等では力を得る事はできません。


では、師匠と言われる方はどのようにしてその力を?

それは、生れた時から持っていた力だそうです。

気付くと持っていた力だそうです。

そして同じような力を持っている人が地球上に数名いるそうなのですが、
その人達は人間に対する興味が薄くて、身を隠すように生きており
一般社会に出て、力を見せることはなさらないと。


うちの師匠は人間に興味があったので、自分の力を頼って
救いを求めて来る人達に対しては全力で
守ってあげているというお話でした。


へー、そうなんですか・・・・



↓クリックで観音様のご加護がありますように。

岡山県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村


見えないものを感じさせる

最強の霊能者のお弟子さん(ブログ管理人)が話すには
人間の体には血液が流れていますが、同じように「気」が流れているのです。

順調に全身を巡っている時は健康な状態を維持していますが、
「気」の流れが悪くなる場所から色々な症状が発生するというのです。


今「気」を流れるように送っていますから、もしかしたら足の部分で
「気」の流れが順調に巡ってない所があったのかもしれませんよ。

順調に流れて来ると、全身が暖かくなって体温も上昇しますから。


成仏していない「霊」の影響を受けると必ず体に「冷え」が起ります。
手先とか、足先とか、
外の温度は普通で寒くない時でも、体に「冷え」が起るのです。


成仏していない「霊」はクーラーの吹き出し口のように冷たい風を
人の体に送っているようなものです。

そういった「霊」に付きまとわれると体の何処かに
「冷え」が出て病気の原因となっていきます。


それから、反対の場合もあります。

人の思いが強くなると「念」と呼びます。


この「念」が体に影響を及ぼすと、暑さを感じます。


物に「念」が入っていると、その物を持つと

「ビリビリ」と感じたり

「熱く」感じたりするのです。

空間には「霊」も「念」もいっぱいいますけど、見えたり、
感じたりしない場合は
何もいないと思って過ごしているだけですね。


ちょっと、出して見ましょうか?


そんなこと、可能なことなのですか?



数秒間、何かの構えの様なしぐさで空中になにかしたと思ったら、

ちょっと手を出して
この空間を触ってみてください。


管理人はそう言って、空間の位置を示したのです。

恐る恐る手を出すと、いるのです。


何かそこにいて、熱くかんじるのです、ビリビリというか熱っぽいのです。

幅50センチ、高さ80センチくらいの大きさで
何かが手に触れるのです。


しかし、そこは部屋の空間の透明な場所ですから、
何かが手に触れるはずはないのです。


これ、何ですか?


これが「念体」と呼ぶものです。感じられたでしょう?

は、はい・・・・・


もう、消しますね。

そう言うと、何かの構えの様な姿勢を取ったかと思うと。

はい。もう消しましたから安心してください。


そう言ったのです、そして、同じ場所に手を持って行っても何もない
ただの空間なのです。

えー。


ブログ管理人さんが、ご自分のブログで解説されています。
※こちらです。


↓クリックで観音様のご加護がありますように。

岡山県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村


相談会体験

一般の人でも60~70パーセントが霊媒体質の
霊能力を持っている人だという
説明に驚きました。


しかも、自分は霊媒体質で霊的な存在を敏感に
察知できるのだという説明もびっくりしました。


ただ、昔、山男はから「お前は受ける体を持っているからな」と
言われたことを思い出しました。

それがこういう霊媒体質で霊的な存在を
敏感に察知できるという意味だったのかな。

相談会というのは、ホームページで開催日が公開されていて時間単位で予約をするのです。
相談会というのは、ホームページで開催日が公開されていて
時間単位で予約をするのです。※こちらで確認できます。

60分で1名のみ。身内の人と同席して相談するのは
複数でもよかったみたいです。

午前から夕方かもう少し遅い時間まで枠があり、自分が希望する時間に
空いている枠があれば、時間帯を予約するのです。

有能なお弟子さんが日本各地を回って、1対1の相談と、エネルギーを体に流して
体の中を巡っている「気」の流れを調整して健康回復も受けられる仕組みです。

相談を中心に60分使ってもいいし、「気」の流れを調整するのに30分位を当ててもいいのです。
それは自分で選べるのです。
60分のお礼が1万円でした。

高いなとも思いましたが、すごい霊能者に相談できて相手の能力を試す事も出来るのだから
変化の無い一日より、刺激的でいいか。
等と、多少いい加減な動機も交じっていましたが、本物か偽物か自分の目で確かめたかったのです。


見えない世界の相談をしていた山男もあの世に行かれ、不思議な会話を
普通に出来る人を求めていたのかもしれませんが、
毎日の生活で何か圧迫感のような出口のない球体の中で
暮らしている様な息苦しさもあったのです。


今自分のいる線上から別の線上に抜け出せるきっかけになればいいな。
そう思って相談会に行ったのです。

健康上の問題など何もありませんでした。

毎日うまいビールを飲んで熟睡し目覚めすっきりでしたから。

ところが
ブログの管理人さんが3分位、変なものがいっぱいついているから取りましょうと
やってもらうと、

足の中から暖かさが湧き上がり、全身を巡っているような

温泉に行って風呂上がりでリラックスしているような状態になったのです。

それでは、今までの自分の体はどうなっていたのだろう??


不安が持ち上がりました。






観音7小豆島 054





岡山県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村

最強の霊能者

山男がこの世を旅立たれてからは、見えない世界の事を相談する人も無くなり、
疑問があっても解決するのは自分の判断だけになりました。

山男のような不思議な能力を持った人には、
もう会えないだろうと思っていました。

でも縁とは不思議なものです。

友達がすごい霊能者が居るのだけど
簡単には会えない人なの

その人に相談したいと思っている人が多すぎるから、
それに、とっても忙しい方で
全国を回っているの。


すごい能力を持っている方だよと教えてくれたのです。

その人にはお弟子さんがいるんだけど
お弟子さんもすごい能力をもっているの。


こんな感じの話でした。


何がすごいの?

霊を見ることは勿論、もっと上の存在までも
コントロール出来る力を持っている人なの。

こんな感じの話でした。

もっと上の存在って?

色々な段階が有るらしいけど、一度会ってみると
その人のすごさがわかるからと教えてくれたのです。

有る時メールが来て
今度岡山県にお弟子さんが来て相談会を開催されるらしい
という情報をくれたのです。

お弟子さんという方が「見えない世界の真実が此処に」というブログを
運営している、ブログ管理人だったのです。

ドキドキしながら管理人の方に会いに自分一人で行きました。

あらかじめ相談会の予約をしておいて、
自分のメールに本日相談会を開催される
ホテルの部屋番号が通知されるのです。


でも何か怪しいなー?詐欺師?何かの洗脳する為?

どうしてホテルなんだろう??

そんな事を思いながら会いに行ったのです。

部屋に入って挨拶したとたんに、2名の男性が
黒いスーツで出迎えて下さったのです。

ブログの管理人、お弟子さんが

「いっぱいついてますねー、ちょっと取りましょう。

一時的かもしれませんが、取ってからお話しましょう。」

「向こうを向いて立っていただけますか?場合によっては
背中を叩くかもしれません」

そういわれて体の向きを変えておとなしく、言われるがままに立っていました。

「はい。もういいですよ。叩かなくても良かったです。取れました。」

これが3分間くらいでした。


そういって話をふたたび始めた途端に、体がほんわかと
足の先から暖かくなってきたのです。

「霊とか見えていますよね?」
いえ、見えません。

「居るかどうか、わかりますよね?」
はい、それは何となく。

「非常に敏感な方ですね」

「あなたは間違いなく、霊媒体質ですよ」


なんですか、それ。

「霊能者だと言う事です」
そうなんですか?

「一般の人で60から70パーセントは霊媒体質なのですよ。
ある種の霊能者ですね」


へー、60から70パーセントも??居るのですか???



↓クリックで観音様のご加護がありますように。

岡山県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村

物に叱られる。

物言わぬ物に叱られる。

人間が物を使い、物は人の為にだけ存在し、
役に立たなくなれば物は捨てられる。

それを当然の事のように思っていると、やがて
物に叱られる時が来ると山男は警告していました。


たとえばあんたの家にお茶を飲む器があるだろう?


今はコーヒーを飲む事が多いから、コーヒーカップかもしれないが、
何個ある?


数えたことはあるか?

多分、自分専用のカップは4つか5つは持っていると思います。


そのカップのどれを使ってコーヒーを飲んでいる?

多分一つか二つをよく使って、残りはどこかに
収納して置いたままになっているのでは
ないか?


そうすると、使われないカップは不足に思うのだよ。


えー、コーヒーカップがそんな事を思うのですか?


そうだ、思うのだよ。


その影響はどうなるか。


コーヒーカップの気持ちがあんたの気持になって現れるのだよ。


部屋に居ても何となく物足りない。

何となく満足できない。

家にいても満ち足りた気持ちが起こらない。

言葉が少なくなり、黙ってしまう。

これといった理由はないけど、何となく気持ちがはずまない。

このような場合は不足を持っている物の気持ちが、
住んでいる人に映るばあいがあるのだよ。


私は、出来るだけ物を同じように使ってやるようにしているよ。

5つコーヒーカップがあるなら、使うたびに変えて使うとか、日を変えて使うとかして
できるだけ均等に使うようにしているよ。


物は人に使ってもらって感謝される事が、物としての最大の喜びになる。


ところが全く使ってもえないとか、収納され有る事さえ忘れていたりすると
物に叱られるよ。

そして、使わない物ならば置いておくだけより処分する方がまだいいのだよ。

現代は物があふれるような時代になった。

しかし、戦時中等は物が無い為にどれ程人々が苦しんだことか。
その物が無くて苦しかった時を忘れて、物の恩恵を受けながら
それを当り前だと思っている
人間の思い上がりを、自然は知らしめるのだよ。


お前の力でコーヒーカップを作る事が出来るか?

自分が作れないなら人々が知恵を結集して作ったカップを粗末にしている。

自然は警告しているのだよ。




観音7小豆島 054



↓クリックで観音様のご加護がありますように。

岡山県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村

勝手に文字を書く?

山男の言葉を書いていますが
山男は今から15年くらい前にこの世を旅立たれ、
あの世に行ってしまわれました。


出会った頃、色々お話を聞いたり不思議な現象を見たり、
見えない世界の仕組みで関心のあることとか
聞いたことをノートに書き留めました。
中にはテープレコーダーに録音したこともありました。


自分の思い出の品としてそのまま自分専用の宝物みたいに、
保管しておこうとも思っていたのですが、有る夜
眠れないのです。


おかしいな、普通ならこの時間には我を忘れて完全に
熟睡態勢に入っているのに全然眠たくならないのです。

眼をつむって眠りにおちるのを待っていましたら、
右手が少しずつ自分の意思に反して
動き始めたのです。

人差し指を立てて、物を指差すような形で
空中に何か書くのです。


何か意味があるのだろうかと、目をつむったまま
指のなぞった形を考えると、

よ  に  だ  せ
 
と何度も書いているのです。


どういう事かなと思いながら、考えていました。

よは、「世」の事で、だせは「出せ」

と読むと

「世に出せ」

という言葉を書いているのです。
・・・・・??


何を世に出すのだろうと、疑問が頭の中を巡りました。


自分が世に出す物など何も持っていないよ???

何のことだろう??

そう思いながら眠りに落ちていました。

数日後、又同じような現象が起こったのです。

又、あの時と同じように文字を書いたぞ??


どういう意味だろうか?そう思った瞬間、もしかして

山男が何かを伝えているのかもしれない・・・・


直感的な感覚で、そう思えたのです。


もしかしてノートに書き留めた言葉とか、テープに録音した言葉を
世間に向けて発信しろという意味なのだろうかという気がしてきたのです。


ちょうど、観音様は病気が良くなるといううわさがあると聞いたことから、
観音様の紹介したいなと考えていた頃と一致するのです。

折角の言葉を自分のコレクションとして、このまま埋もれさせてしまったら
教えて下さった、山男に対して申し訳ないような気持ちになりました。

そんなこんなで、これを書いています。

すると、夜勝手に手が文字を書くことも消えたのです。





観音7小豆島 054



↓クリックで観音様のご加護がありますように。

岡山県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村

服に心が入る?

私はこんなことを考えたことがあるよ。

私に小説を書かせてくれたら面白い小説が書けると思うよ。

そう言って、にっこりしながら山男は話しはじめました。

物に心が入ることをテーマにするのだよ。

例えば美しい女性がいた、その女性は
気になって仕方が無い男性がいた。

あこがれの人だった。

1年間くらい恋焦がれていたあこがれの男性と
ついに縁ができて交際が始まった。



彼女は天にも上るような気持ちだった。

永い間、あこがれだった男性と晴れて
相思相愛となって、この上ない満足を感じていた。

2人の交際を知って、彼女の母親も非常に喜んだ。

女手一つで育ててきたかわいい一人娘が
こんな感じのよい男性との交際が
始まって、まるで自分のことのように喜んだのだよ。


母親は無理して、娘の為に着物を買ってプレゼントした。


ところがその夜から、娘の奇怪な行動が始まったのだ。


夜中に行き先も言わず、出てゆくのだ、母が買った着物を着て
真夜中の人々が、寝静まったころ家から出て行くのだ。

母は交際相手の男性と会っているのかと
心配しながらも、何かうれしいような気持もあった。


彼氏に会う機会が出来た時の事
あまり深夜に会わなくても
家に遊びにきてくれれば、いいですよと
彼氏に挨拶した途端に、

彼氏の顔が曇った・・・・

彼女と深夜に会ったことなどまだ一度もないのだ・・・

こんな風な書き出しにするのだよ。

そして原因が母が買ってあげた着物だとわかっていく

そして、その着物には人に言われぬ歴史を持っていたのだ

とっても、悲しい悲しい歴史を・・・・・・・


どうだ。面白そうだろう???

そう言って、山男は大笑いをしました。




↓クリックで観音様のご加護がありますように。

岡山県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村

人、己を知らず

何気なくテレビを見ていました。

救急病院で一命をとりとめた人々が

社会復帰するための、リハビリ専門病院を紹介されていました。

脳の血管が切れることで救急病院に運ばれて、命は助かったけど
体に麻痺が出た人達を救うリハビリ専門病院でした。

高齢の方が脳こうそくで倒れ救急病院で助けられるケースが多かったのですが、
20代前半の女性でも脳梗塞で倒れ、体に麻痺が出て
回復の為にリハビリを一生懸命
されている人も紹介されていました。


テレビのインタビューで病院を立ち上げた方、
リハビリ専門病院のトップのお話が印象的でした。


「こちらの病院ではどうなったら、退院が出来るのですか?」

という質問に対して


「もちろん個人差がありますから、それぞれの方の状態を見て
退院が出来るかどうかを決定するのですが、

まあ、それ程困ることなく、自分の力で食事ができる。
自分の力でトイレに行ける。という状態でしょうかね」

という言葉でした。


体が健康で不自由なく動くときは、何とも思っていなかったことです。

いつもの事で当たり前の状態だと思っています。


このあたりまえだと考えていた状態を、患者さんたちは
社会復帰の目標として日々
必死の思いでリハビリに励んでいる・・・・・・。


如何に自分が感謝の気持ちを忘れていたのか、
ドキッとしました。


過去に自分もけがをしたことを思い出しました。

ケガで右手が使えなくなって、手術をしましたが

(元に戻るか戻らないかは、手術後のあんたのリハビリ次第だ。)

病院で名医だと評判の先生に、そう言われたことを思い出します。

苦しいリハビリを続けましたが、完全には元に戻りませんでした。

その時思っていたことが、普通の右手に戻りたい。

鉛筆で文字が普通に書けるようになりたい。

ボーリングが出来たらどれ程うれしいだろうかと

子供達とロープにぶらさがって遊べたら・・・。

そう思って、リハビリに励みました。

元の状態が100だとすれば85くらいには戻った
気がします。完全復活ではないのです。

今でも時々リハビリしていた時のことを思い出します。


今では、それ程困ることなく、自分の力で食事はできる。
自分の力でトイレにも行ける。利き腕で文字が書ける。
ボーリングさえもできたのですから


この状態が
どれ程ありがたいことなのか。

もう一度深く考える機会をこの番組が与えてくれました。





↓クリックで観音様のご加護がありますように。
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村


船の中 287

物を味方に付ける。

物を味方に付ける。

物に心があると語った山男は次に、心を物に入れる事が出来ると
も語っています。

例えば、子供に対して弁当を作る時に、
この弁当を食べて、元気になって。


そう思って作る弁当には、作る人の心が入ると言うのです。


反対に何で、毎日、毎日こんなものを私だけが
作るのだろう?

たまには何も作らない日を決めてよ。あーもー、面倒くさい。

そう思って作る弁当にも作る人の心が入ると言うのです。


入った心はやがて現実に影響を及ぼすのです。

愛情を込めて作る弁当には、人間を健康にする力が宿り
作った人に対して、なんとなく愛情を感ずる結果が起こるのです。


反対に、不平、不満、ぐちといったマイナスの心を入れて
作られた弁当を口にすると
必ずマイナスは体の外に出て、同類を探すのです。

ついつい、不満が口から出るようになる。


そうすると
同じような不平、不満を口にする同類の友が集まって来るのです。


一種のマイナスのガスを放出しているようなものです。

プラスの性質の人から見ると、
その人が、何となく嫌な感じがするとか、
近寄り難いと感じるのです。

ところが、マイナスの同類はどんどん集まり
今まで以上に多くのマイナスの
ガスをまき散らすこととなります。



この不満のガスが家に溜まれば花粉のような作用して
健康状態、精神状態をマイナスに持って行くのです。


この花粉のような毒を消すのが
人の感謝心だそうです。


感謝心が毒を消す作用を及ぼすそうです。

もし、家に花粉の様なマイナスを感じたら
自分の有り方をよく見て
感謝して毒を消す事が大事だと教えています。


↓クリックで観音様のご加護がありますように。

岡山県 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

助かった

私はこの前もう少しで
大きな事故を起こすところだったよ。

山男はそう言うのです。


関係者の家から戻る時、夕方の8時頃だった。
急いで帰っていたのだよ

丁度路地から大きな通りに出る場所だ

あんたも知っているあそこの交差点だよ。


あの店の前を通って帰ろうと、急いで右折していた
対向車も来ていないし
信号は青になったばかりだった。


すると何か目の横に見えたような気がした。

そう。人間だ。


黒い服を着て横断歩道を後ろから
走って来ていたのだ、


私はとっさにブレーキをかけた。


急ブレーキだ。

周りにも急ブレーキのすごい音がした。


相手がこっちを見て立ち止まったところに、
ぎりぎりで私の車が止まった。


本当にぶつかるまで残りが数センチだったと思う。


私は

「はねた、人をはねてしまった」

そう思って
しばらく車を動かせなかった。


後続車がクラクションを鳴らしたので、
我に返り、続けて運転して家まで戻ったが・・・・

あの瞬間、どうやって車が止まったのか
さっぱりわからん。
自分では止まれるような気がしなかった。

帰ってから、車に語りかけたよ

「よく止まってくれたなー。ありがとう。」



「あの時止まってくれなかったら、この年で私は大変な事故を起こしていたよ」



「車が止まらなかったら、死亡事故になっていたかもしれない。


よく止まってくれたなー」



何度も何度も車にそう言って、車を拭いてやったよ。」

常日頃に大事にしてきた車だ。もう10年以上も乗っている。

しかし毎月買ったところの整備の人にお願いして、うちに来てもらって
調子を見てもらう、不具合があれば修理をしているのだよ。

車を買ったときからの付き合いのある整備士で腕は確かなのだ。

そういう愛情が車にも伝わって、あの時
私を助けてくれたのではないかと思うよ。
今でも、本当にそう思っているよ。

あのタイミングでは、絶対に私の力では
止められない、はねた。
そう思った瞬間だったよ。


車という物だが、物にも心があるのだな。

人の愛に応えてくれたのだよ。




↓クリックで観音様のご加護がありますように。

岡山県 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

プロフィール

三休

Author:三休
この観音様に命を救って頂いた、だから私は生きている限り毎月のお参りはさせてもらう。
そのような人が多いのです。病気を改善し健康を与えて下さる観音様の紹介です。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
健康お風呂
健康は足から
ショップジャパン 【公式】健康ステッパー ナイスデイ レッド [メーカー保証1年] ウォーキング 足踏み運動 室内 エクササイズ 有酸素運動
見えない世界の真実が此処に
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR