健康をさずける観音様 勝手に文字を書く?

勝手に文字を書く?

山男の言葉を書いていますが
山男は今から15年くらい前にこの世を旅立たれ、
あの世に行ってしまわれました。


出会った頃、色々お話を聞いたり不思議な現象を見たり、
見えない世界の仕組みで関心のあることとか
聞いたことをノートに書き留めました。
中にはテープレコーダーに録音したこともありました。


自分の思い出の品としてそのまま自分専用の宝物みたいに、
保管しておこうとも思っていたのですが、有る夜
眠れないのです。


おかしいな、普通ならこの時間には我を忘れて完全に
熟睡態勢に入っているのに全然眠たくならないのです。

眼をつむって眠りにおちるのを待っていましたら、
右手が少しずつ自分の意思に反して
動き始めたのです。

人差し指を立てて、物を指差すような形で
空中に何か書くのです。


何か意味があるのだろうかと、目をつむったまま
指のなぞった形を考えると、

よ  に  だ  せ
 
と何度も書いているのです。


どういう事かなと思いながら、考えていました。

よは、「世」の事で、だせは「出せ」

と読むと

「世に出せ」

という言葉を書いているのです。
・・・・・??


何を世に出すのだろうと、疑問が頭の中を巡りました。


自分が世に出す物など何も持っていないよ???

何のことだろう??

そう思いながら眠りに落ちていました。

数日後、又同じような現象が起こったのです。

又、あの時と同じように文字を書いたぞ??


どういう意味だろうか?そう思った瞬間、もしかして

山男が何かを伝えているのかもしれない・・・・


直感的な感覚で、そう思えたのです。


もしかしてノートに書き留めた言葉とか、テープに録音した言葉を
世間に向けて発信しろという意味なのだろうかという気がしてきたのです。


ちょうど、観音様は病気が良くなるといううわさがあると聞いたことから、
観音様の紹介したいなと考えていた頃と一致するのです。

折角の言葉を自分のコレクションとして、このまま埋もれさせてしまったら
教えて下さった、山男に対して申し訳ないような気持ちになりました。

そんなこんなで、これを書いています。

すると、夜勝手に手が文字を書くことも消えたのです。





観音7小豆島 054



↓クリックで観音様のご加護がありますように。

岡山県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

三休

Author:三休
この観音様に命を救って頂いた、だから私は生きている限り毎月のお参りはさせてもらう。
そのような人が多いのです。病気を改善し健康を与えて下さる観音様の紹介です。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
幸運
健康お風呂
健康は足から
見えない世界の真実が此処に
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR