健康をさずける観音様 物に叱られる。

物に叱られる。

物言わぬ物に叱られる。

人間が物を使い、物は人の為にだけ存在し、
役に立たなくなれば物は捨てられる。

それを当然の事のように思っていると、やがて
物に叱られる時が来ると山男は警告していました。


たとえばあんたの家にお茶を飲む器があるだろう?


今はコーヒーを飲む事が多いから、コーヒーカップかもしれないが、
何個ある?


数えたことはあるか?

多分、自分専用のカップは4つか5つは持っていると思います。


そのカップのどれを使ってコーヒーを飲んでいる?

多分一つか二つをよく使って、残りはどこかに
収納して置いたままになっているのでは
ないか?


そうすると、使われないカップは不足に思うのだよ。


えー、コーヒーカップがそんな事を思うのですか?


そうだ、思うのだよ。


その影響はどうなるか。


コーヒーカップの気持ちがあんたの気持になって現れるのだよ。


部屋に居ても何となく物足りない。

何となく満足できない。

家にいても満ち足りた気持ちが起こらない。

言葉が少なくなり、黙ってしまう。

これといった理由はないけど、何となく気持ちがはずまない。

このような場合は不足を持っている物の気持ちが、
住んでいる人に映るばあいがあるのだよ。


私は、出来るだけ物を同じように使ってやるようにしているよ。

5つコーヒーカップがあるなら、使うたびに変えて使うとか、日を変えて使うとかして
できるだけ均等に使うようにしているよ。


物は人に使ってもらって感謝される事が、物としての最大の喜びになる。


ところが全く使ってもえないとか、収納され有る事さえ忘れていたりすると
物に叱られるよ。

そして、使わない物ならば置いておくだけより処分する方がまだいいのだよ。

現代は物があふれるような時代になった。

しかし、戦時中等は物が無い為にどれ程人々が苦しんだことか。
その物が無くて苦しかった時を忘れて、物の恩恵を受けながら
それを当り前だと思っている
人間の思い上がりを、自然は知らしめるのだよ。


お前の力でコーヒーカップを作る事が出来るか?

自分が作れないなら人々が知恵を結集して作ったカップを粗末にしている。

自然は警告しているのだよ。




観音7小豆島 054



↓クリックで観音様のご加護がありますように。

岡山県 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

三休

Author:三休
この観音様に命を救って頂いた、だから私は生きている限り毎月のお参りはさせてもらう。
そのような人が多いのです。病気を改善し健康を与えて下さる観音様の紹介です。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
情報
健康お風呂
ゆったり
見えない世界の真実が此処に
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR